“TheDeeepSea”で深海を見よう!サイトを日本語で見る方法は?

未分類

皆さんは深海に興味がありますか?私はいつもとある妄想をしているのですが、いつかそれが叶わないかと願っています。それは、

海の水を全て抜いて深海の生物を見る。

というものです。そんな事をしてしまえば海の生物は死に絶えるでしょうし、我々の生活にも何らかの悪影響があると思うので、まぁ思うだけなんですけど。

もしかしたらまだ恐竜が生きている可能性や本当に竜なんてものが居るとしたら…、ゾクゾクしますよね!

このサイト”TheDeeepSea”ではその深海をブラウザ上でスクロールしながら眺める事が出来るというもので、私達一般人が知っている生物から知り得ない生物など、沢山の深海生物の名前が並んでいます。

このサイトを見ながら、

「ああ…クジラってこんな深い所までいけるんだぁ…」とか、

「こんな深海でこの生き物に会ったら気絶するわ!」など、

考えながらスクロールしていくと面白いと思います!

”TheDeeepSea”を見てみよう!

”TheDeeepSea(ザ、ディープシー)”はプログラマーであるNeal Agarwal(ニール・アガルワル)さんが制作した深海早見サイトです。

Twitterには「長いサイトなのでポップコーンを手に取ってみてください」と書いてありますねw

海面~深さ55m

ニュアンスとしては「大体この辺り(m)を生息地としている生き物たちです」という意味です。

私達がよく目にする生物や有名所が並んでいますね。シロクマもこの辺りまでしか潜らないんですね。まぁでも垂直50mはキツイか…。

深さ130m

シャチやジュゴンはこの辺りで狩りを行っているのですね。人がアザラシと間違えられてシャチに襲われると聞きます。130mで襲われたらひとたまりもありませんよね。

ジュゴンってどれ位息止めてられるんだろう…?

深さ230m

おっ、ペンギンが居ますね。200mまで潜るとか本当に鳥なのか?

あれはネコザメですね。かわいらしいサメなんですよ~☆

深さ480m

あ、流氷の天使(悪魔)がいますよ。何が悪魔か?と言うと捕食の様子がグロイんです。気になる方は調べてみてください。

どどーんと進めて2200m!

ダイオウイカは世界最大級の無脊椎動物ですここに記載されているイカのサイズはなんと体長10mであり、重さ700キロもある様です。こ、怖い…!

4600mにサメ!?

メガマウスザメが地上で見られると地震が起こるといます。それ程幻級のサメという事なのですが、メガマウスというだけあって特徴的なのはその大きな口です。体調は7m程だそうですが、実際の写真を見るととても恐ろしいです。

「怖い」と思われがちなメガマウスザメですが、主食はプランクトン。サメ特有の歯は持っておらず、ヤスリ状の小さな歯が並んでいるだけなので攻撃性も低く、人を襲うことはありません。

更に泳ぐのは非常に遅く、人間が一緒に泳ぐこともできます。

や、泳ぐと言っても深海2000mの話ではありませんよ!?たまに浮上してくる事があるのです。

と、この様にこの”TheDeeepSea”では深海生物の生息地を最も早いスピードで楽しく学ぶ事が出来ます。もしかしたら将来的にこのサイトをきっかけにして専門家になる人が現れるかもしれません。

私は閉所恐怖症ではありませんが、怖くてとてもとても…。

でも興味はありますよ。人類誕生の謎の答えも見つかる可能性はありますし!

このサイト英語じゃん!日本語で見る方法は?

まぁまぁ焦らないで!

やり方は簡単です。グーグルクロームでサイトを開き、右クリックを押すだけ!

日本語に翻訳”という項目をクリックすると…?

こんな感じですぐ日本語になります!

あれ、水深(m)が進まないんだけど…?

私のPCだけかもしれませんが、日本語翻訳を行うと水深のカウンター(計測)が進まなくなりました。その場合はブラウザの上、☆マークの左横にある翻訳マークをクリックして下さい。

こればっかりはプログラム上の不具合なので直しようがありません。その都度、翻訳しましょう。

翻訳しなくてもだいたい分かりますけどね!

おまけ

このサイトにはおまけとして(?)人類がどこまで深海に進むことが出来たのかが記載されています。急に物語性があがる要素が登場するので楽しんで下さいね!

さぁ彼等はどこまで進むことが出来たのでしょうか?

サイトにて確認してみてください!

まとめ

今日の記事は小ネタみたいなものなんですが、とても面白い発想をする人が居るなぁなんて感じたので是非紹介してみたいと思いました。

私は将来どのような形であれ、自分の作品や会社を作りたいと思っているのでこのような面白い発想というのは養っていきたいのです。

まぁ…思いつかないから困ってるんですけどね…。

今後も何か面白い小ネタが見つかれば紹介していきますのでよろしく!お願い致します。

海外の人の発想はなんていうか”豊か”ですよね。なんかそういう自由が日本人には足りない気がするなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました