イケハヤ”ゼロから始める「Brain攻略法」を解説”内容・感想レビュー!

未分類

イケハヤ”ゼロから始める「Brain攻略法」を解説”内容・感想レビュー!

1400円という値段は貴方にとって”高い”ですかそれとも”安い”ですか?

この位の値段であれば私が毎日読んでいる自己啓発本や専門書を購入できる値段ですよね。それをネット上の記事に払うなんて…そう思う方もおられるかもしれません。

また中学生・高校生など自分で稼ぐ手段が無い人にとっては大金ですよね。それも西野さんが行っているサロンや任天堂Switchの月額は1000円程度なのにこんな不確かなモノに1400はちょっとなぁ…とまぁそんな事を考えるのでしょうか?

さてそんな怪しい記事の評価ですが結論、

Brain始めたいんなら”ゼロから始める「Brain攻略法」を解説”は絶対買っとくべき

です。

ゼロから始める「Brain攻略法」を解説”感想レビュー!”

というかそもそも”Brain”って何さ?

Brain(ブレイン)とは”有料のデジタルコンテンツ、あるいはサービスを販売できる場所”です。販売するための資格などは不要なのであくまで素人でも参加できる事が利点です。”note”を知っているならこれがどういうものなのかなんとなく分かるのではないでしょうか?あれと似た形態のサイトです。

ただし、相当な実績が無ければ購入されません。もし、購入されても次回から購入されません。

購入者側も損はしたくありませんので慎重になります。なんせ評価された教材ではなく、素人のノウハウ記事なのですから。信用がモノを言います。

もしどれを購入すればいいのか分からないという人は、私が参考にしている教育系YouTuberの”マナブ”さんや”イケハヤ”さん。あとは本当に成功していると明らかな中学生インフルエンサーである”キメラゴン”さんの記事などを購入すればまず失敗はないと思います。

なお、”Brain”についてはこちらの動画にてイケハヤさんが詳しく解説してくれています。↓

素人でも稼げる!? 話題の「Brain」の仕組みを解説。

私が書いた上記の説明で補足しきれない部分はこの動画にて確認できると思います。

さて、この動画を見た上でBrain上で販売されているイケハヤさんの”ゼロから始める「Brain攻略法」を解説”を購入する意味はあるのか?というと、

あります。

勿論全ての内容を明かす事は出来ないので、ざっくりとしか教えられませんが。

”ゼロから始める「Brain攻略法」を解説”の内容について

記事の内容は大きく分けて7つ。

①Brainについての解説/利点の説明

Brainがどういうものなのかは何となく理解できたとして、何がスゴイのか?はよく分かりません。

同じ形態をもつ”note”や”インフォトップ”との違いは何なのか?Brain特有の利点とは?そのあたりを素人にも分かり易く解説してくれています。

またイケハヤさんは”Brain特有のアフィリエイトの仕組み”について、

YouTubeチャンネル「イケハヤ大学」では「ラクに稼げるなんてありえない」と強調してますが、Brainはちょっと別です。

というのも、Brainでは「教材販売者がインフルエンサーである場合、彼らがあなたに影響力を貸してくれる」という前提があるからです。

と記事内にて語っています。

勿論この後に箇条書きで”どういう事なのか?”を解説してくれています。

②売れるレビュー記事の書き方やノウハウ/狙い目のターゲット層について

「じゃあイケハヤさんの意見を参考に記事を書こう!」で書けるのなら苦労しません。ここではどの層に狙いをつけてどういう記事を書けばいいのか?について丁寧に教えてくれます。

また画像を用いて実際にどれ位儲ける事が出来るのか?何故収益が発生するのかを教えてくれます。

③Brainを使って自分の教材/技術を売る為の方法について

基本的な戦略としておすすめなのは「初心者から上級者までカバーできる、圧倒的なボリューム&サービスの決定版的なコンテンツを作る」というアプローチです。

イケハヤの「YouTube攻略大全&オンラインサロン」は、この考え方で制作しています。満足度は高く、現在49,800円という高単価ですが、すでに1,000部以上売れています。

イケハヤさんが実際に興したサロンを例に挙げ、どういう風に”教材”を創り上げていくのか?が記載されています。

”ボリュームたっぷりのものを作っても、ニーズから外れていては意味が無い。”

私も気をつけたい所です。

④”教材”を作る上で必要なノウハウ

教育系YouTuberであるマナブさんを例にあげると、彼自身が販売している教材があるのですがその組み立て方については当然語られていません。

「どんなジャンルの教材を作れば売れるのか?」「”誰”に向けて作るのか?」「何故この”客”を狙ってはいけないのか?」

そんなノウハウが聞けます。

⑤”サービス(技術)”を売る上でのノウハウ

例えば私は絵を描くのが趣味なんですが、「Twitterのアイコン画像を500円で描きます!」というサービスが販売できますよね?貴方がプログラマ―であれば「5000円でサイトを作成します!」とか、声優であれば自作アニメ・ゲームの声を吹き替えします!などが出来ると思います。

実際のサイトでは元スペイン料理人の方が「鱈のトマト煮込み「アホアリエロ」の作り方|スペイン料理レシピ」を100円で紹介します!」など皆、自分が提供できるものを考え掲載しています。

「自分が作ったコンテンツや技術をどうやってアピールすればいいのだろう?」「自分のコンテンツはどの程度の値段を付けるべきなのか?」など。

コンテンツに関する疑問への返答をしています。

⑥何故Brainでオンラインサロンを売る方がいいのか?

これに関しては私はサロンを行っていないので参考にはなりませんでした。しかしサロンを行う方には有意義な話だと思います。イケハヤさんいわく、

現時点での、Brainにおけるイケハヤの主力商品は「イケハヤサロン」です

Brain始めてからめっちゃ売れてます……。ありがたいですね。売上の80%くらいはサロンの参加権です。

というわけで、サービス販売の一環として「オンラインサロン参加権」を販売するのは、かなりありだと感じています。

と書いてあるので相当手ごたえを感じたのでしょう。

⑦DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)」の手法について

これはメルマガの一種で、イケハヤさんもまだ取り組んでいる最中ですが新しいビジネスになると話しています。先行してこういう情報を知っておくのも成功する秘訣だと思います。

とこれらの記事が約3万文字程で書かれています。

またこの記事に対してのレビューが800件程あり、平均スコアは 4.9と高水準であるというのはこの記事が1400円以上の価値がある事を物語っているのではないでしょうか?

まとめ

という訳で今回はBrainの記事について書いてみました。アンチも多いイケハヤさんなので、私がBrainのアフィリエイトについて検索していると批判的な意見も見かけました。

うーん、私は参考になったと思うんですけども…。

まぁ最終的には自己責任ですので判断は読者に任せる事になります。そもそもそういう教材ですしね。ってちょっと無責任か。すまん!!

まぁ今回は”Brain”というサービスの紹介もかねていますので、気になる方や他人に与える技術がある人は初めて見てはいかがでしょうか?内容が面白ければ私も購入を検討しますよ☆

じゃあそろそろ眠りますZZZZ、有難うありがとうございましたZZZZ

https://brmk.io/BAPD ← ちなみに今回紹介した記事がある場所です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました