介護士の”やりがい”って何だろう?元介護士が考えてみた

未分類

皆さんはどうか分かりませんが私は基本、仕事をするのは嫌いです。寝ているだけでお金が入ってくるのであればそれに越したことはありません。しかし私達が生きていくにはお金が必要です。では仕事をしなければいけないのですが、どうせ長時間働くのであれば自分にあっている仕事をしたい!と思うのは至極当然の流れではないでしょうか?

今の仕事が長く続いたのであれば、貴方はその仕事に折り合いがついている。または何らかの”やりがい”を感じているのだと思います。

私が介護士をしていて感じた”やりがい”とは?

介護士と言うのは人に従事する仕事です。なんでもかんでも利用者様の言う事を聞く訳ではありませんが、出来るだけ要望を聞き入れ、不満を取り除く仕事と言えます。

感謝と謝罪

もっとも分かり易いのは”感謝”と”謝罪”ではないでしょうか?

利用者の方々は基本的に申し訳ないと感じている人がおられます。利用者様の為に介護士が業務を行う度、「いつもすいません」「ありがとうね」と感謝や謝罪を言われます。私達としてはお金を貰っている立場なので、行って当然な業務なのですが何度「大丈夫ですよ」「気にしないでいいですよ」と伝えても謝られます。

認知症を患っているので感謝した事を忘れているだけなのかもしれませんが、やはりその言葉を聞けるかどうかはやりがいに深くかかわってくると思います。

「大丈夫ですよ」と介護士は言いましたが、もしも全くそういった言葉が聞けなかったらどうかを考えてみます。つまり介護士と言うのは利用者様の奴隷、世話をして当然という態度を取られてしまったとしたらこの先も続けようと思いませんよね?

私達は互いに気持ちを伝える事で心を通わせています。たとえ彼等・彼女等が覚えていないても私達の”気持ちはどこかに残っていたり”します。介護士の仕事を続けているといつかその場面に出くわすと思いますよ。

社会への貢献

私は冒頭で「仕事がしたくない」と言いました。しかし人というのは働かない期間が長く続くと自分の存在というものに疑問を抱いてしまいます。私達は何の為に生きているのか?勿論、自分の為です。しかし同時に社会と繋がっていると思えないとこの生活を続ける意味を自分自身で問いかけてしまうのです。

例えば、介護士の様に分かり易く社会に貢献できている仕事と工場のレーン作業の様ないまいち実感が沸かない仕事があります。食品工場でベルトコンベアから流れてくるおにぎりに、延々明太子を注入する作業にやりがいを感じるのは相当自分を律する事が出来る人ではないでしょうか?

私は同じ作業を行う事が苦手な人間です。”苦手”というのは”仕事が出来ない”という意味ではなく、変化を加えたくて何らかのミスをしてしまうのです。これは仕事をする上で致命傷ですね。

社会貢献というのはだいそれた事ではありません。ただ貴方が生きて納税しているだけで、コンビニの弁当を購入しているだけで国は回っています。まず前提として皆が平等に生きている事は素晴らしい。ですがそれに加えて、私達はもう少しだけ誰かの役に立ちたいのです。

利用者様に対しての責任感・好意

子供がしでかした悪い事は親の責任です。では利用者様が起こした事故は誰の責任でしょうか?そう、私達介護士の責任となります。色々な言い訳や不満をこぼす事もあるでしょうが、全てはこの仕事を選択した私達に原因があります。利用者様を責めた所で問題は解決しませんし、貴方の生活は一生楽にはなりません。

では私達は”責任感”で業務を行っているのでしょうか?

私は仕事が終わると必ず、利用者様全員に声をかけて帰る様にしていました。一緒に勤めていた他人の愚痴ばかり言っていたあの中年の女性も、まるで自分の祖母にするみたいに笑顔で声をかけていました。これは”責任感”で行っていた行動なのでしょうか?

”私がいなければ利用者様は困る”という考えをする方もおられると思います。事実、貴方がいなければ毎日の業務をこなせなくなるのでそれも正しいと思います。しかしこの考え方は、誰か変わりが行える人物が現れたら、貴方は急にやる気をなくしてしまう可能性があるので注意して下さい。

私達は機械ではありませんし、自分なりの価値観で行動しているのでどうしても衝突してしまう事もあるでしょう。”やりがい”とは物事に対する充足感・手応え・張り合いを意味します。こうした衝突も実は貴方が張り合いを欲しくて行っているのかもしれません。

様々な観点から人は”やりがい”を感じる生き物ですよ。とお伝えしたかったのですが、少し右往左往してしまったかもしれません。勿論責任感で業務を行っても良いです。その方が公私を混同しなくて済みますし、俯瞰で物事をとらえられます。

まとめ

実はサムネイルなんですが、もっとも今回のテーマにそぐわないものを配置しました。この仕事はお金でやりがいを感じるのは難しいです。ですから勝負するのであれば、”感情”・”社会貢献”等を例にあげた訳なんです。そういった天邪鬼みたいなサムネになりました(笑)

ほぼ、私の想像や感想ですので参考にならなかった方もおられると思います。その方には是非どんな事にやりがいを感じているのか聞きたい所ですね★

私が特にそうなのですが今回のテーマである”やりがい”が無ければ仕事を続ける事が出来ません。大多数の方が仕事を続けるか否かの判断をする際に、これまで築き上げてきた地位や経験を無為にする事が出来ないと思います。また、自分の抱えている大切なモノの為にそこにとどまらなければならないという方もおられるでしょう。私は自分が正しいと思っていませんし、正しくないとも思っていません。それでも出来るだけ、自分の人生を誰かのせいにしないと思う様にしています。

”やりがい”は誰かに言われて思うものではなく、自分が生きる上で大事だと思う部分にあるのではないでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました