漫画

【感想】漫画:『亜人』の面白さは狡猾さにある?平野が。最終巻読んで思う事

久々の更新。色々と将来を見据えながらどうにかクリエイターよりの仕事をしたいと日々奮闘中です。 友人はもう私よりも随分先に進んでしまいました(漫画家として頑張っております)ので、人間としてクリエイターとしてふがいない自分に踏みつぶされそ...
未分類

平野が。西野亮廣監督、映画:えんとつ町のプペルを観て感想を語る。

私の実家は岡山にあり、映画は岡山の映画館でみました。 映画館で映画を観る。というのは久々で、チケット販売機に並んでいる時に少しワクワクしていた私がいました。 少し甘いポップコーンの匂いと大きく並んだポスター、グッズ売り場の商品が...
未分類

平野が。西野亮廣著書のエッセイ本、『ゴミ人間』を読んで。感想

12月26日に『えんとつ町のプペル』を観にいきました。感想はまた書かせて頂こうかと思います。一言申し上げますと、映画。面白かったです。 さて。 私はその映画を観終わった際、書店にて西野さんが描かれた著書・エッセイ本である『ゴミ人...
未分類

平野が。西野亮廣作絵本:オルゴールワールドを読んで※ネタバレあり

皆さんご存じの通り、西野さんは絵本作家ですが(?)、 クリスマスの日に公開予定のアニメ映画『えんとつ町のプペル』。その”えんとつ町”の前に3冊程、絵本を出しているのはご存じでしょうか? これから僕が紹介するオルゴールワールドは”...
未分類

平野が。サロン:西野亮廣エンタメ研究所に入って感じたメリットとは

「サロンってなんとなく美容院とかかと思ってましたw」平野談。 ※サロン=客間。応接間。広間。つまりオンラインサロンとはネット上の広間、皆があつまる空間と言う事ですね。 閑話休題。 別に私自身は”西野さんに会いたい(近づける...
未分類

【書評】この本を読めばあなたも天才ブロガーになれる!?

「私の文章は面白くないのではないだろうか?」 最近そう感じる様になっている。というのも、3000文字という文章量は多すぎるし、素人の文章を根気よく誰が読むというのか!?…そう思ったからである。 ならば面白さや、読者を引き込むよう...
未分類

【書評】120歳まで生きたいので最先端医療を取材してみた

皆さんは”長生き”に興味がありますか? たとえ長生きに興味が無くても、不老や健康には興味があるんじゃないかと思います。実はあなたが思っている以上に現代の医療というのは進歩していて、もしかしたら不老不死の世界はすぐそこまで迫ってきている...
未分類

【書評】水上楓著書”頭を鍛える5つの習慣”

本日紹介する著書は、 何かを始めようとする。またはこれから継続したい。 と考えている人にとっての初級編の教本といった内容の本です。 私が様々な著書で読んだ”勉強”への考え方や成功までの思考法にとても近しいものを感じるので、...
未分類

【書評】ゆうきゆう著書”はじめての心理学”~他人・恋愛~

私は占いをあまり信じていません。 というのも大多数の占いというのは捉え方次第で誰にでも当てはまるからです。A型は几帳面と言われて、「まぁ、そういう所もある」と思う事はありますが、私の部屋は常に散らかっています。 大多数がA型は几...
未分類

【書評】西野亮廣・堀江貴文著書“バカとは付き合うな”感想

本書はまず目を覚さなければいけない方へ読んで頂きたい1作です。目を覚ますというのは著書の人生に憧れる方に限りますが。 何が正しいのか?はさておきやりたい事があったり現状に退屈している方には突き刺さるんじゃないか?と思います...
タイトルとURLをコピーしました